ブログ30記事時点でのPV数は?収益は?全部公開してみた

Blog
かんまる
かんまる

こんにちは!現役数学科ブロガーのかんまるです!

この記事は当ブログの30記事目です。初心者ブロガーが目指す壁「30記事投稿」を突破したということで、一旦ここまでのブログ運営を振り返りたいと思います。様々なデータを包み隠さず公開しますので、参考にしてみてください。様々な情報をコンパクトにまとめましたので読みやすいと思いますよ^^

この記事を読めば、

  • 30記事投稿した時点のPV数は?収益は?
  • ブログ作成に費やす時間は?
  • 30記事投稿するのって大変?感想は?

などの疑問の解決に繋がると思います。ぜひ最後までご覧ください!

ブログ30記事時点での様々なデータを公開

ここでは、ブログを30記事投稿した時点でのブログに関するデータを包み隠さず公開します。ブログを運営している方は自分のデータと比べてみるのも面白いかもしれません。

注意

 当記事で公開する全てのデータは、当記事作成日の2020年7月14日現在のデータです。

当ブログの基本情報

  • ブログ開設日:2020年2月26日
  • ブログ初投稿日:2020年3月4日
  • ブログジャンル:プログラミング、動画編集、数学等の半特化型
  • 1記事あたりの文字数平均:3452文字
  • 月別投稿本数
    3月:12本 4月:6本 5月:8本 6月:1本 7月:3本

PV数等

Googleアナリティクスによる統計

PV数は2,153でした。約5ヶ月間での数値なので、1ヶ月あたり約400PVとなります。

流入元

Googleアナリティクスによる統計

72%がOrganic Search(Googleなどの検索エンジン)からの流入でした。
Social(TwitterなどのSNS)は18.9%でした。ちなみに私はTwitterのみを利用しています。

Google Adsenseによる収益

当ブログは、4記事目を投稿した時点でGoogle Adsenseに合格しました。
2,000PVに対して32円という結果になりました。

ASPによる収益

収益の主な割合はアフィリエイトASPによるものでした。5月に一度大きく伸びたものの、記事投稿ができない日が続いたため、6月は5月の半分以下という結果になりました。

ブログ作成に費やす時間

Studyplusのレポート画面

ブログ投稿を始めた頃は、1記事に約7時間を費やしていました。
30記事を書き続けた現在では、約3,000字の記事を3時間から4時間くらいで書けるようになりました。慣れって恐ろしいですね。。。

ブログを30記事書いてみた感想

軽く感想をまとめておきます。気になる方はぜひ読んでみてください。

ブログの更新頻度は高い方が良いと言われている中、本業が学生であるのもあり、比較的ゆっくり更新を続けてきました。特に6月は1ヶ月を通して1本しか更新できませんでした。

その影響からか、全体を通して約2,000PVと、30記事を投稿したブログにしては少し弱い数字になったのかなと思います。

そんな中で、ASPによる収益が合計で10,000円を突破しました。更新頻度は低いものの、1つ1つの記事をしっかり作成したのが功を奏したのかなと思います。


30記事というのは、ブログを始める方からしたら少しハードルが高いように感じるかもしれませんが、書くことがなくなるということは恐らくないと思います。ブログを書いていく中で、どんどんと書きたいことが浮かんできます。そこに関しては心配する必要はないかなと。

30記事という数字は、毎日1記事投稿すれば1ヶ月で達成できます。ということは、1ヶ月で2,000PV、収益10,000円くらいは目指せるということになります。

以上が30記事投稿した時点でのデータ、感想です。次は50記事投稿の時にまたデータを公開したいと思います。


今日のひとこと

かんまる
かんまる

まだまだこれからもブログ頑張るでぇ〜〜^^

コメント