【1日2記事】大学生ブロガーの休日のスケジュールを公開します

ブログ運営
かんまる
かんまる

こんにちは!現役大学生ブロガーのかんまるです!

この記事では、大学に通いながらブログを運営している僕のとある休日のスケジュールを公開します。

以前に平日のスケジュールの記事も公開しているので、併せてご覧ください。

こんな人にオススメ!
・これからブログを始めたい学生・社会人の方
・ブログを始めたけどうまく生活に組み込めない学生・社会人の方

平日は本業で忙しいという方も、休日の頑張り次第でブログ運営も無理なく行えます。ぜひこの記事を参考にしてみてください。

社会人の方にも学校と会社の違いこそありますが、本業とブログの兼ね合いという点で参考にしていただけると思います。

大学生ブロガーの休日その1:僕の環境はこんな感じです

僕の生活環境
・20歳の大学生
・週休2日
・一人暮らし
・バイト・サークル・部活等の所属無し
・1日6〜7時間睡眠
・休日は1日3〜6時間程度の勉強
・ブログ週3〜5本程度投稿

こんな感じです。至って普通の大学生って感じですね。

現時点で僕はブログ記事を3〜5本程度の投稿を目標にしていますが、これくらいなら無理なく続けられると思います。戦略としては休日に書けるだけ記事を書いておくのがポイントです。

ブログ執筆の戦略

・平日→基本忙しいので5日ある平日で2〜3本の記事を執筆できれば上出来
・休日→平日の負担を減らすために書けるだけ記事を書いておく。目標は2日ある休日で2〜4本

この戦略でいけば、週3〜5本程度の投稿なら無理なくできることが想像できるかと思います。

この戦略を踏まえて、実際に僕のとある休日のスケジュールを紹介します。

大学生ブロガーの休日その2:とある休日のスケジュール

休日のスケジュール
08:00  起床
↓    準備(朝食・歯磨き・着替えなど)
09:00
↓    ブログ執筆
12:00
↓    昼休憩(昼食)
12:30
↓    ブログ執筆
15:30
↓    勉強
19:00
↓    夜休憩(筋トレ・夕食・風呂・片付けなど)
21:00
↓    勉強
24:00
↓    ゴロゴロ
25:00  就寝

ブログ執筆→6時間30分
勉強→6時間30分(目標達成)
睡眠→6時間(目標達成)

こんな感じです。勉強・睡眠時間は目標を達成し、ブログ執筆時間も2日で13時間確保できているので、2〜3本の執筆を狙えます。

本読んだりゲームしたり趣味の時間はないの?

かんまる
かんまる

僕は勉強が趣味みたいなところがあるのでこのスケジュールで全く問題ないですね。このスケジュールを参考にする場合は、勉強の時間を趣味の時間と捉えるといいかと思います。

スケジュールの中でポイントとなる点をいくつか解説します。

スポンサーリンク

ブログ執筆

1記事作成に費やす時間

1,000文字あたり1〜2時間程度。平均して3,000文字ほど書くので1記事あたり3〜6時間程度。(ブログに使う画像作成や投稿の設定などの時間も含みます。)

※上記の時間は僕の実体験から算出した時間なので、人によって時間は前後すると思いますので参考程度に。

先ほどのように休日2日で合計13時間ブログ執筆時間を確保しているので、2〜3記事を作成するのが現実的な値であることがわかると思います。スムーズに書けた日は1日で2記事完成することもあります。

勉強(趣味の時間)

ポイント

・毎日投稿を目標にする→趣味の時間を確保できず、挫折しやすい
・週3〜5本投稿を目標にする→趣味の時間を確保でき、継続しやすい

先ほども書いたように、ここでいう勉強時間は趣味の時間のようなものです。

ここで言いたいのは、趣味の時間もしっかりと確保しつつブログをやっていけるということです。

趣味の時間なんて必要ない!僕は休日はブログ一本でやっていく!

という方は趣味の時間を削って、休日に4〜5本の記事を生産すれば毎日投稿も可能でしょう。

ただ凡人の僕は毎日投稿は今のところ厳しいと感じでいるので週3〜5本を目標にしている感じです。

大学生ブロガーの休日その3:よくあるQ&A

ここで、ブログを始めたい大学生や社会人の方からよく質問される内容をピックアップして回答します。

バイトやサークルと両立できる?
ブログの目標にもよると思います。収益化してブログで生計を立てたい場合はブログに出来る限り注力すべきなので微妙なところですが、ここであげてる「趣味の時間」をうまく調整すれば両立も可能だと思います。
友達と遊ぶ時間はある?
友達と遊ぶ予定が決まっている場合は、それに合わせて多めに記事を作っておくなどすると罪悪感なく遊びに行けます。僕も定期的に友達と遊んだりビデオ通話をするので、それに合わせて記事を多めに作ったりしています。
急用でブログが書けない場合はどうしたらいい?
記事のストックを常に切らさないようにしておくように意識しておくと、急用にも対応できるかと思います。とはいっても仕事やバイトと違って、自由に投稿できるのがブログの良さだと思うので、更新できない期間があってもそんなに深く考える必要はないかなと。
スポンサーリンク

まとめ:大学とブログの両立は無理なく可能!

いかがでしたか。

大学とブログの両立の難易度がそこまで高くないことがわかっていただけたでしょうか。

今からブログを始めたい方、始めたけどうまく生活に組み込めない方はこの記事を参考にスケジュールを作ってみてください。
まずは週何本投稿を目標にするかを決めて、自分の生活や性格と照らし合わせると作りやすいですよ!

そして作ったスケジュール通りに過ごせなくても落ち込む必要はありません。80%くらい実現できたら合格です。それくらいの気持ちでまずは初めてみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント