【レビュー】dTVのいいところ・イマイチなところ

VOD
管理人
管理人

この記事では、dTVのいいところ、イマイチなところを解説しているぞ!

dTVの基本情報

料金(税込)

月額550

無料体験期間

31日間

配信動画数12万本以上
ダウンロード可能数無制限
支払い方法

クレジットカード

キャリア決済(docomoのみ)

dTVの良いところ

圧倒的なコストパフォーマンス

dTVの良さは、なんといってもコストパフォーマンスに優れている点でしょう。他社のVODと比較してみます。

サービス名料金配信動画数

dTV

月額55012万本以上

Amazon Prime Video

月額500

学生月額250

3万本以上

Hulu

月額1,0266万本以上

U-NEXT

月額2,18919万本以上

Netflix

月額880円〜非公開

FODプレミアム

月額9762万本以上


月額あたりの動画配信数を考えると、他社のVODよりもコストパフォーマンスが優れていることが分かるでしょう。

管理人
管理人

こんなにコスパ良くていいの?

ダウンロード数が無制限

多くのVODではダウンロード機能があります。しかし一度にダウンロードできる数に制限がある場合がほとんどです。

サービス名ダウンロード数

dTV

無制限

Netflix

100本

Amazon Prime Video

25本

Hulu

25本

U-NEXT

25本

FODプレミアム

0本


しかし、dTVにはダウンロード数に制限はありません。デバイスの容量が許す限り好きなだけ動画をダウンロードして、外出先やWi-Fiのない環境で楽しむことができます。

管理人
管理人

出張や長距離の移動なんかには重宝するな!

音楽系にも強い

dTVが音楽系に強い理由は以下の2点です。

アーティストのライブ映像やPVが配信されている

https://pc.video.dmkt-sp.jp/music/more/id/10000002/liveType/2より引用


dTVはavexグループが運営(提供はNTTドコモ)しているだけあって、音楽アーティストのライブ映像やPVが配信されています。他のVODでは見かけない大きな特徴ですね。

カラオケ映像が豊富

https://pc.video.dmkt-sp.jp/music/more/id/10000003より引用


dTVでは70,000曲を超えるカラオケ映像が配信されています
カラオケ映像はJOYSOUNDが提供しているため、本格的なカラオケの気分を楽しめます。プレイリスト機能もあるので、歌の練習にも最適ですね!

管理人
管理人

俺は歌が下手だからdTVで練習しますわ!

一部4Kにも対応

一部の動画は4Kに対応しています。フルHDの4倍の画質でどっぷりと映像の世界に入り込めます。

管理人
管理人

4Kはまじで綺麗!

dTVのイマイチなところ

同時視聴数が1台のみ

同時視聴数とは?

1つのアカウントで同時に動画を視聴できるデバイスの数です。同時視聴数が多いVODなら、家族や友達とアカウントを共有して節約したりすることができます。
同時視聴数が1台の場合、デバイスAで動画を再生中にデバイスBで動画を再生すれば、自動的にデバイスAでの再生が停止されます。


U-NEXTやAmazon Prime Videoは、複数人や複数デバイスで同時視聴できますが、dTVではできません。

関連記事:【レビュー】U-NEXTのいいところ・イマイチなところ
関連記事:【レビュー】Amazon Prime Videoのいいところ・イマイチなところ

管理人
管理人

俺は友達がいないから関係ないけどね!

支払い手段が少ない

多くのVODの支払いでは、主要3キャリアのキャリア決済やPayPalなど、様々な支払い手段が用意されていますが、dTVではクレジットカードとdocomoのキャリア決済のみとなっています。
クレジットカードを持っていない方や、au・SoftBankを利用している方には優しくない仕様になっています。

管理人
管理人

せめて主要3キャリアのキャリア決済には対応して欲しいよね〜

まとめ:dTVはコスパに優れたVOD!

みていただいた通り、dTVは何よりコスパに優れたVODです。

お高めのVODはちょっと…と言う方は、dTVも検討してみてください!

dTVはこんな人におすすめ!

・安く済ませたい方
・たくさん動画をダウンロードしたい方
・ライブ映像やカラオケを楽しみたい方


dTVは31日間の無料体験ができるので、気になる方はぜひ!

コメント