ラグを気にせずGeforce NOWで快適に遊べる回線速度を検証!

ゲーム
かんまる
かんまる

こんにちは!ゲーム大好きブロガーのかんまるです!


大人気のクラウドゲーミングサービス「Geforce NOW」。皆さん利用していますか?
低スペックのPCやMacでも快適にPCゲームが遊べるサービスで、Macユーザーの筆者も愛用しています。


Geforce NOWに関して、「どれくらいの回線速度があれば快適にゲームできるの?」という質問をよく受けます。
ということでこの記事では、Geforce NOWで快適に遊べる回線速度を徹底検証しました。実際のプレイ動画も用意したのでぜひ最後までご覧ください!

Geforce NOWのフリープランは無料で利用できますMacや低スペックPCでもApex LegendsやCyberpunk 2077など人気ゲームをプレイできるので登録してみるといいですよ!


Geforce NOWの回線速度 – 検証方法

今回の検証で使用したPCスペック等やゲーム内の設定は以下の通りです。

基本情報

使用したPCMacbook Pro 13-inch 2017
使用したゲームApex Legends
録画方法Geforce NOW内のキャプチャ機能

ゲーム内設定

ApexLegendsのゲーム内設定

1920×1080のフルHDで、詳細の設定はほぼ最低設定にしています。

Geforce NOWの回線速度 – 検証結果

上り下り
1185.30Mbps9.79Mbps
266.10Mbps9.80Mbps
353.02Mbps9.54Mbps
429.27Mbps8.50Mbps

4パターンの回線速度での検証結果になります。それぞれ回線速度、プレイ動画(歩き、射撃)を掲載しています。回線速度はSpeedtest(https://www.speedtest.net/)で計測しました。ぜひ自分の回線速度と比較しながら続きをご覧ください。

パターン1:下り185.30Mbps、上り9.79Mbps

回線速度パターン1



プレイ動画

【Apex Legends】下り185Mbps – Geforce NOW回線速度動作テスト

最初は5GHzのWi-Fiを使用してのプレイ動画になります。全く問題なく快適にプレイできていることが分かると思います。

パターン2:下り66.10Mbps、上り9.80Mbps

回線速度パターン2



プレイ動画

【Apex Legends】下り66.1Mbps – Geforce NOW動作テスト

続いて2.4GHzでのプレイ動画になります。特にラグ等なく快適にプレイできています。

パターン3:下り53.02Mbps、上り9.54Mbps

回線速度パターン3



プレイ動画

【Apex Legends】下り53Mbps – Geforce NOW動作テスト

続いて、Wi-Fiルーターから5mほど離れた環境でのプレイ動画になります。このあたりから若干ラグ等が発生しています。射撃も気持ち当てにくくなった気がします。
Apex Legends等の対人ゲームでは最低でもこのレベルの回線は必要になりそうです。

パターン4:下り29.27Mbps、上り8.50Mbps

回線速度パターン4



プレイ動画

【Apex Legends】下り29.3Mbps – Geforce NOW動作テスト

最後はルーターから10mほど離れた隣の部屋でのプレイ動画になります。
ゲーム自体をプレイすることはできていますが、射撃をしようとしても画面が止まったり720pになったりと、さすがにこのレベルになるとまともにプレイできません。

検証結果

上り下り結果
1185.30Mbps9.79Mbps超快適
266.10Mbps9.80Mbps快適
353.02Mbps9.54Mbps若干のラグが発生
429.27Mbps8.50Mbpsかなりのラグが発生

Geforce NOWでゲームするなら最低50Mbps以上欲しい


当サイト的、Geforce NOWラグを気にせず快適にプレイできる回線速度は以下の通りです。

対人ゲーム(バトロワ、FPS等)下り60Mbps以上
非対人ゲーム(RPG、シミュレーション等)下り50Mbps以上



これはあくまで最低でもこれくらい欲しいという回線速度です。良い回線の方がもっと安定してプレイすることができます。

上りの速度はあまり関係ない?

4パターンでの回線速度で検証しましたが、実は上りの速度はどれも9Mbps前後です。
今回の検証では下りの速度さえ確保できれば快適にプレイできていたので、上りの速度はあまり関係ないと言っていいでしょう。

快適にゲームをしたいなら

ゲームを快適にプレイしたい場合、特に対人ゲームの場合は回線速度が非常に重要になります。
先ほど見た通り、50Mbps程度であれば多少のラグが発生し、撃ち合いがしづらくなります。結果的にゲームの成績が悪くなってしまいます。

ということで、快適にゲームをしたいなら光回線が圧倒的におすすめです。
光回線はたくさんありますが、おすすめは実質月額1,800円から利用できるSoftbank光です。下のリンクからの申込みで24,000円キャッシュバック実施中です。さらに他社からの乗り換えの場合、違約金10万円まで負担してくれる上にさらに上乗せで24,000円キャッシュバック実施中。さらにスマホのキャリアがSoftbankの方は携帯の割引1,000/月も実施中。最大148,000円のキャッシュバックと盛り沢山な内容です。

>> 実質月額1,800円~ご利用可能!【Softbank光】

まとめ:Geforce NOWで快適にゲームをプレイしよう

いかがでしたか。

Geforce NOWは本当に良いサービスなので、高速回線を確保してぜひ快適に好きなゲームをプレイしてくださいね!

Geforce NOWのフリープランは無料で利用できますApex以外にもFortniteやR6S、Among UsやCyberpunk 2077など人気ゲームを遊べるのでオススメです!

コメント