【最新版】Xiaomiのスマートウォッチ全機種を徹底比較

Xiaomi公式サイト内に、スマートウォッチの性能比較機能が見当たらなかったので、性能比較表を作成しました。対象となるのは記事作成時にXiaomi公式サイトに掲載されているスマートウォッチ計6機種です。

どれも本当に魅力的なスマートウォッチです。その中でも理想の一台に出会うために比較表が参考になれば幸いです。

目次

Xiaomiのスマートウォッチ全機種スペック比較表

スクロールできます
  各ショップ 価格 特徴 発売日 カラー ディスプレイ バッテリー センサー ワークアウトモード ウォッチフェイス 重量 寸法 防水等級 衛生測位システム その他機能

Xiaomi Watch S1
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング
32,980円 Xiaomiスマートウォッチのフラッグシップモデル 2022年3月18日 シルバー
● ブラック
1.43インチ
326ppi
60Hz
470mAh
通常使用:12日
省電力:24日
心拍数センサー(血中酸素センサー付属)
加速度センサー
ジャイロスコープ
地磁気センサー
大気センサー
環境光センサー
117種類 200以上 52g 46.5×46.5×11mm 5ATM GPS
BeiDou
GLONASS
GALILEO
QZSS
サファイアガラス
マイク・スピーカー内蔵
Alexa内蔵
常時血中酸素測定

Xiaomi Watch S1 Active
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング
22,980円 フィットネスに最適な高機能モデル 2022年3月18日 ムーンホワイト
オーシャンブルー
● スペースブラック
1.43インチ
326ppi
60Hz
470mAh
通常使用:12日
省電力:24日
心拍数センサー(血中酸素センサー付属)
加速度センサー
ジャイロスコープ
地磁気センサー
大気センサー
環境光センサー
117種類 200以上 36.3g 46.5×47.3×11mm 5ATM GPS
GLONASS
GALILEO
BDS
QZSS
マイク・スピーカー内蔵
Alexa内蔵
常時血中酸素測定

Redmi Watch 2 Lite
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング
8,980円 The 定番のスマートウォッチを低価格で 2021年12月中旬 アイボリー
● ブラック
ブルー
1.55インチ
311ppi
262mAh
通常使用:10日間
連続GPSスポーツモード:14時間
光学式心拍数センサー
加速度センサー
ジャイロスコープ
電子コンパス
100種類以上 100以上 35g 41.2×35.3×10.7mm 5ATM GPS
GLONASS
GALILEO
BeiDou
血中酸素測定

Mi スマートバンド 6
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング
5,990円 前世代から表示領域が50%UPした超人気モデル 2021年7月9日 ● ブラック 1.56インチ
326ppi
125mAh
通常使用:14日間
省電力:19日間
加速度センサー
ジャイロスコープ
心拍数センサー
30種類 不明 12.8g 47.4×18.6×12.7mm 5ATM

Mi Watch
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング
13,980円 コスパ抜群の機能とデザイン 2021年4月27日 ネイビーブルー
● ブラック
ベージュ
1.39インチ
326ppi
420mAh
通常使用:16日間
省電力:22日間
屋外スポーツモード:50時間
心拍数センサー
加速度センサー
ジャイロスコープ
地磁気センサー
気圧センサー
環境光センサー
117種類 100以上 32g 45.9×53.35×11.8mm 5ATM GPS
GLONASS
GALILEO
BDS
血中酸素測定
Alexa対応

Mi スマートバンド 5
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング
4,490円 世界NO.1のウェアラブルバンドブランド 2021年1月8日 ● ブラック 1.1インチ
291ppi
125mAh
通常使用:14日間
省電力:20日間
加速度センサー
ジャイロスコープ
心拍数センサー
11種類 不明 11.9g 46.95×18.15×12.45mm 5ATM

Xiaomiスマートウォッチ 共通機能

Redmi Watch 2 Lite Xiaomi Watch S1 Mi スマートバンド 6

Xiaomiのすべてのスマートウォッチで、共通して多種多様な文字盤が楽しめるだけでなく、スマホの通知表示、ワークアウトモード、睡眠モニタリング、ストレスモニタリング、呼吸エクササイズなど、スマートウォッチらしい機能が一通り搭載されています。

上記のスマートウォッチはすべて、防水等級が5ATMとなっています。これは水深50mまで耐えられるという指標で、シャワーや風呂だけでなく、水泳や飛び込み、シュノーケリング中にも装着可能となっています。


また、Xiaomiのスマートウォッチはどれも高い人気を誇っており、取り換えできる社外製のバンドも豊富に販売されています。


ここからは、Xiaomiスマートウォッチ1つ1つの特徴をもう少し深掘りしていきます。

↑比較表に戻る


フラッグシップスマートウォッチ Xiaomi Watch S1

Xiaomi Watch S1は2022年6月現在、Xiaomiスマートウォッチの中で最新のモデルとなっています。

特徴は今までのXiaomiスマートウォッチにない高級感。見た目だけでなく、素材にもしっかりこだわっています。

極めて硬く、耐摩耗性があり、どの角度から見ても輝きを放つサファイアガラス。耐腐食、耐スクラッチ性があり、見た目にも美しいステンレススチールケース。柔らかくも耐久性がある厳選されたプレミアムレザー


どれを見ても素晴らしいですね。Xiaomiといえば高級感は二の次で、安くて高機能!みたいなイメージがありましたが、いい意味で裏切られます。


もちろん見た目だけでなく、機能も最高レベルです。ミドルレンジ以下では搭載されていないマイクとスピーカーや、60Hzのディスプレイ、血中酸素センサーを搭載し、いよいよApple Watchと張り合えるくらいにまで来ました。それでいて3万円台とコスパの良さが光ります。

Xiaomi Watch S1はこんな人におすすめ!
  • 高級感や見た目にこだわりたい方
  • 機能性を重視したい方(マイクとスピーカー、60Hzのディスプレイ、血中酸素センサー etc…)
  • 耐久性を重視したい方


↑比較表に戻る


フィットネスに最適な高機能モデル Xiaomi Watch S1 Active

Xiaomi Watch S1と同時に発売されたActive。スポーティーでありながら、Watch S1の高級感も感じられる1台です。

Watch S1より約1万円安いWatch S1 Activeですが、機能は同等。Watch S1の特徴であったマイクとスピーカー、60Hzのディスプレイ、血中酸素センサーなどは、Watch S1 Activeにもしっかり搭載されています。


バランスの良いデザインから、フィットネスにも普段遣いにも違和感なく使えます。

Xiaomi Watch S1 Activeはこんな人におすすめ!
  • 機能性を重視したい方(マイクとスピーカー、60Hzのディスプレイ、血中酸素センサー etc…)
  • フィットネスにも普段遣いにもガッツリ使いたい方


↑比較表に戻る


The 定番のスマートウォッチを低価格で Redmi Watch 2 Lite

Xiaomiスマートウォッチのエントリーモデル的ポジションのRedmi Watch 2 Lite。

まずはThe 定番のスマートウォッチな見た目が特徴。Xiaomiのスマートウォッチの中で、正方形のディスプレイを搭載しているのは実はRedmi Watch 2 Liteだけです。
ガジェットにそこまで詳しくない人に見せると、百発百中で「Apple Watch買ったんだ」って言われます。1万円以下で購入できることも知らずに。


Redmi Watch 2 Liteは低価格ながら、100種類以上のワークアウト、血中酸素測定、4つの衛星測位システムに対応しているなど、コスパの良さが光ります。万人におすすめできる格安スマートウォッチとなっています。

Redmi Watch 2 Liteはこんな人におすすめ!
  • 正方形のスマートウォッチが欲しい方
  • コスパ重視の方
  • 初めてのスマートウォッチにも


↑比較表に戻る


必要な機能が揃った大人気シリーズ Mi スマートバンド

Xiaomiのスマートウォッチの中で、最も安く買えるのがMi スマートバンド6。Xiaomiのスマートウォッチの中でも人気が高く、Amazonのスマートウォッチ売れ筋ランキングでは、常に1位か2位に鎮座しています。

(正式には、Mi スマートバンドはスマートウォッチではなくスマートバンドの部類に入るようで、公式によると「世界No.1のウェアラブルバンドブランド」だそう。)


縦長のデザインが特徴で、いかにもフィットネス向けのウェアラブル端末といった印象です。必要な機能は一通り揃っており、初めてのスマートウォッチにもおすすめです。

普段遣いを考えると、このデザインは好みが分かれるでしょう。
また、Mi スマートバンドにはGPSが搭載されていません。屋外での運動でも常にスマホを持っておく必要があります。「スマートウォッチ単体でランニングしたい」などと考えている場合は、GPSを内蔵しているモデルを選びましょう。

Mi スマートバンドはこんな人におすすめ!
  • 購入価格を抑えたい方
  • 主にフィットネス用途でスマートウォッチを探している方


↑比較表に戻る

コスパ抜群の機能とデザイン Mi Watch

Mi Watchは、丸型スマートウォッチの中で最安のモデル。

13,980円という価格ながら、機能・デザインともに高レベルでコスパ抜群。必要な機能は全て揃っています。中でも通常使用で16日間使用可能なバッテリー性能は、Xiaomiスマートウォッチの中でもピカイチです。

個人的に、丸型はどんなファッションにも合わせやすく、普段遣いにもおすすめです。

Mi Watchはこんな人におすすめ!
  • 丸型のスマートウォッチ派の方
  • コスパ重視の方
  • バッテリー性能重視の方


↑比較表に戻る

まとめ:Xiaomiスマートウォッチはどれも魅力的!しっかり比較すべし!

Xiaomiスマートウォッチ比較まとめ
  • Xiaomi Watch S1 … 高級感・高機能・高耐久の丸型
  • Xiaomi Watch S1 Active … Watch S1とスポーティーのいいとこ取り
  • Redmi Watch 2 Lite … Xiaomi唯一の正方形でコスパも抜群
  • Mi スマートバンド 6 … 必要な機能が揃った大人気&低価格なスマートバンド
  • Mi Watch … 機能・デザインともに高レベルな丸型最安

Xiaomiスマートウォッチは、どれもコスパに優れており、お値段以上の性能です。目的に応じて選べば、必ずや満足することでしょう。

個人的に、価格や機能から万人におすすめできるのはRedmi Watch 2 Liteです。初めてのスマートウォッチにも最適な一品です。
また、丸型のWatch S1、Watch S1 Active、Mi Watchは、そのデザイン性の高さから、今までスマートウォッチを避けてきた人にも違和感なく装着できると思います。


当サイト的XiaomiおすすめスマートウォッチTOP3


記事が良かったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる