予算20万~30万円前後で作れる最強構成自作PCパーツを考える

自作PC


この記事では、これから自作PCを組む方に向けて予算20万~30万円前後弱で作れる自作PCのおすすめパーツ構成を紹介しています。この価格帯なら最強スペックの自作PCを作ることができます。


PCパーツは値段変動が激しく、在庫の有無もコロコロ変わるので、なるべく多くパーツの候補を紹介しています。
セールやクーポンで表記より安くなることもあるため、お得に買い物したいなら他の候補の欄のパーツも全て目を通すと良いと思います。その中で一番安いものを選んでください。


「必要なパーツって何?」「性能の差がよくわからない」といった自作PC初心者の方は必要な知識をこちらの記事で解説しているので、不安な方はぜひご覧ください。



※表記している価格は記事更新時のAmazon販売価格です。なるべく頻繁に価格を確認して更新しますが、最新の価格はAmazon等でご確認ください。

20万円前後自作PCパーツ構成①:バランス重視構成

まずはバランスを重視したパーツ構成を紹介します。
PCゲームや動画編集も何でもかかってこいのたくましいパソコンを作れます。万人におすすめできる構成ですね。

パーツ一覧

メモ


20万円前後自作PCパーツ構成②:ゲーミング構成

続いてはPCゲームに特化したゲーミング構成です。具体的に言えば、グラボの性能を重視して他のパーツは最低限に抑えた構成です。

パーツ一覧

メモ


30万円前後自作PCパーツ構成:最強構成

最後は予算30万円前後で作れる自作PCの最強構成を紹介します。ほぼMAXスペックと言えます。このパソコンでできないことはないでしょう。

パーツ一覧

メモ


まとめ:20万で超ハイスペック、30万でMaxスペックPCを作れる!

今回は予算20万円~30万円前後で作れる自作PCの最強構成を考えました。

この価格帯であれば、ほぼMAXスペックのPCを組むことができます。パーツの選択肢も広く、PCを組む楽しさを最大限に味わうことができます。

まとめ

 ①予算20万円バランス重視構成万人が満足できるハイスペックPC
 ②予算20万円ゲーミング構成どんなゲームも快適なゲーミングPC
 ③予算30万円最強構成 … 現状最強スペックかつ高コスパな超ハイスペックPC



もうちょい安く作りたいという方は、予算15万円~20万円弱の最強構成も考えたのでご参考までに。



ぜひ自分にあったパソコンを作ってくださいね~では!

コメント