Anker Soundcoreワイヤレスイヤホンを全機種徹底比較

Anker公式サイト内に、Soundcoreワイヤレスイヤホンの性能比較機能が見当たらなかったので、性能比較表を作成しました。対象となるのは記事作成時にAnker公式サイトに掲載されているSoundcoreのワイヤレスイヤホンのうち、売り切れ品を除いた10機種です。

ワイヤレスイヤホン購入の際の参考になれば幸いです。


目次

Anker Soundcore ワイヤレスイヤホン 全機種スペック比較表

スクロールできます
各ショップ 価格 特徴 発売日 カラー ノイズキャンセリング 外音取り込み 最大再生可能時間
(イヤホン単体)
最大再生可能時間
(充電ケース使用時)
充電端子 充電時間 通信規格 Bluetoothプロファイル 対応コーデック 防水規格 重さ(ケース込み) その他の機能

Life A3i
Amazon 6,990円 バッテリー性能良し&ノイキャン搭載なワイヤレスイヤホンの新定番 2022年6月17日 ● ブラック
オフホワイト

アクティブノイズキャンセリング

通常:9時間
ノイキャン:6時間
外音:6時間

通常:36時間
ノイキャン:24時間
外音:24時間
USB-C イヤホン:1.5時間
充電ケース:2時間
Bluetooth 5.2 A2DP
AVRCP
HFP
HSP
SBC
AAC
IPX5 46g 10mmドライバー

Life Note 3S
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング
6,990円 大型の13mmドライバーで迫力の低音、Anker初のインナーイヤー型 2022年5月17日 ● ブラック
オフホワイト
5時間 35時間 USB-C
ワイヤレス
イヤホン:1.5時間
充電ケース:3時間
Bluetooth 5.2 A2DP
AVRCP
HFP
SBC
AAC
IPX4 59g 13mmドライバー
インナーイヤー型

Life P2i
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング
4,290円 初めてのワイヤレスイヤホンにも最適な低価格モデル 2022年2月15日 ● ブラック
オフホワイト
8時間 28時間 USB-C イヤホン:1.5時間
充電ケース:2時間
Bluetooth 5.2 A2DP
AVRCP
HFP
SBC
AAC
IPX5 48g 10mmドライバー

Liberty 3 Pro
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング
19,800円 唯一ウルトラノイズキャンセリング2.0を搭載したAnker最高スペックワイヤレスイヤホン 2021年11月4日 ● ミッドナイトブラック
クラウドホワイト
アイスブルー
ライトパープル

ウルトラノイズキャンセリング2.0
通常:8時間
ノイキャン:6時間
LDAC通常:4時間
LDACノイキャン:3時間
通常:32時間
ノイキャン:24時間
LDAC通常:16時間
LDACノイキャン:12時間
USB-C
ワイヤレス
充電ケース:2時間 Bluetooth 5.2 A2DP
AVRCP
HFP
HSP
SBC
AAC
LDAC
IPX4 59g 同軸音響構造
ハイレゾ再生
3Dオーディオ
マルチポイント
15分の充電で3時間の音楽再生

Liberty 2 Pro
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング
8,990円 1万円以下ながらハイレゾ再生に対応した高コスパモデル 2021年10月7日 ● ブラック 7時間 26時間 USB-C
ワイヤレス
イヤホン:1.5時間
充電ケース:2時間
Bluetooth 5.0 A2DP
AVRCP
HFP
HSP
SBC
AAC
LDAC
IPX4 70g 同軸音響構造
ハイレゾ再生
15分の充電で3時間の音楽再生

Life P2 Mini
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング
4,490円 お手頃価格な軽量ワイヤレスイヤホン 2021年9月22日 ● ブラック
オフホワイト
ネイビー
ピンク
ミントグリーン
8時間 32時間 USB-C イヤホン:2時間
充電ケース:3時間
Bluetooth 5.2 A2DP
AVRCP
HFP
HSP
SBC
AAC
IPX5 47g 10mmドライバー

Life P3
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング
8,990円 1万円以下ながらウルトラノイズキャンセリングを搭載、鮮やかなカラーも嬉しいイヤホン 2021年8月12日 ● ブラック
オフホワイト
ネイビー
コーラルレッド
ライトブルー

ウルトラノイズキャンセリング
通常:7時間
ノイキャン:6時間
外音:6時間
通常:35時間
ノイキャン:30時間
外音:30時間
USB-C
ワイヤレス
充電ケース:3時間 Bluetooth 5.0 A2DP
AVRCP
HFP
HSP
SBC
AAC
IPX5 60g 11mmドライバー

Liberty Neo 2
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング
5,990円 Anker最高ランクの防水性能&バッテリー性能 2021年5月25日 ● ブラック
オフホワイト
ネイビー
10時間 40時間 USB-C
ワイヤレス
充電ケース:2時間 Bluetooth 5.2 A2DP
AVRCP
HFP
SBC
AAC
IPX7 59g 8mmドライバー

Liberty Air 2 Pro
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング
12,980円 ワイヤレスイヤホンに必要な機能が全て揃っているバランスの良いイヤホン 2021年1月20日 ● ブラック
ホワイト
ネイビー
ピンク

ウルトラノイズキャンセリング
通常:7時間
ノイキャン:6時間
外音:6.5時間
通常:26時間
ノイキャン:21時間
外音:23時間
USB-C
ワイヤレス
イヤホン:1時間
充電ケース:1.5時間
Bluetooth 5 A2DP
AVRCP
HFP
HSP
SBC
AAC
LDAC
IPX4 62g 11mmドライバー

Life A2 NC
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング
7,990円 ウルトラノイズキャンセリングを搭載したAnkerイヤホンで最安 2021年1月20日 ● ブラック
ウルトラノイズキャンセリング
通常:7時間
ノイキャン:6時間
外音:6時間
通常:35時間
ノイキャン:30時間
外音0時間
USB-C 充電ケース:2時間 Bluetooth 5 A2DP
AVRCP
HFP
HSP
SBC
AAC
IPX5 67g 11mmドライバー

こう見ると、1つ1つのイヤホンに特徴がありますね。欲しい機能(ノイズキャンセリングやワイヤレス充電等)や、何を重視するか(音質・バッテリー性能・サイズ・カラーなど)が決まっていれば、この表を見るだけで自分に最適なイヤホンが見つかるでしょう。

ここからは、具体的に「こういったイヤホンが欲しい」というのが決まっていない方向けに、注目イヤホンをいくつかピックアップして、もう少し深掘りしていきます。



安価なワイヤレスイヤホンの新定番になりうるLife A3i

2022年6月17日に発売された、Anker最新のLife A3iは安価なワイヤレスイヤホンの新定番になりうるポテンシャルを持っています。

6,990円という価格でノイズキャンセリングを搭載しながら、優れたバッテリー性能も併せ持ちます。通常使用で最大9時間使用可能という数値は、Anker全体で2位。さらに、ケース込の重量46gはAnker最軽量


Amazonでは、初回1,500個限定で15%OFFの5,942円で販売。定番ワイヤレスイヤホンを先取りしてお得に手に入れるべし!

↑比較表に戻る


Anker最高スペックワイヤレスイヤホン Liberty 3 Pro

現状、Ankerのワイヤレスイヤホンで最高スペックを有するのが、Liberty 3 Proです。

唯一ウルトラノイズキャンセリングの2.0を搭載しており、使用シーンに合わせて自動で最適な強度のノイズキャンセリングに調整してくれます。ノイキャンをガンガン有効活用するなら、2.0のウルトラノイズキャンセリングを搭載したLiberty 3 Pro一択です。

他にも、2つのドライバーを統合した同軸音響構造を搭載し、音質もバッチリ。LDCAにも対応しているので、対応端末を使えばワイヤレスながらも高音質で音楽を楽しむことができます。

3Dオーディオ機能も搭載し、AppleのAirPods Proと対等に戦えるスペックに仕上がっています。それでいてAirPods Proより1万円安いので、ノイキャンワイヤレスイヤホンの最有力候補の1つと言えそうです。

↑比較表に戻る


ノイズキャンセリング搭載イヤホンの選択肢は5つ

Ankerのワイヤレスイヤホンのうち、ノイキャン機能を搭載しているのは先ほどの「Life A3i」「Liberty 3 Pro」に加え、「Life P3」「Liberty Air 2 Pro」「Life A2 NC」の5機種となっています。

もちろんLiberty 3 Proが機能面で優れていますが、「ちょっとノイキャンを使えれば十分」「なるべく安くノイキャンを使ってみたい」というようなニーズなら、Life P3やLife A2 NCも優れています。Life P3のレビュー記事はこちら↓


↑比較表に戻る


ノイキャンが不要ならLiberty 2 Proが魅力的

もしノイキャンが不要なら、1万円を切るLiberty 2 Proが良い選択肢になります。

簡単に言えば最高スペックのLiberty 3 Proから、ノイキャン、3Dオーディオ、マルチポイント機能を削ったイヤホンと言えます。
逆に言えば、この値段でLDCA・ハイレゾ対応、15分の充電で3時間の音楽再生が可能といった優れた性能を有します。こちらも同軸音響構造を採用し、音質もバッチリです。


ノイキャン不要派なら、Liberty 2 Proは最有力候補の1つになるでしょう。

↑比較表に戻る


現時点で唯一のインナーイヤー型 Life Note 3S

2022年5月17日に発売されたLife Note 3Sは、Ankerワイヤレスイヤホンとしては初のインナーイヤー型を採用しています(他はすべてカナル型)。

カナル型は耳栓のようなイヤーピースを耳の中に入れ込んで使用するイヤホンですが、インナーイヤー型は耳に引っ掛けるようにして装着します。有名どころで言えば、AirPods Proがカナル型、AirPodsやEarPodsがインナーイヤー型です。

インナーイヤ型のLife Note 3S

カナル型のLife P3

インナーイヤー型はカナル型に比べて、疲れにくい・周りの音が聞こえやすいというメリットがあります。カナル型が嫌だという方は、Life Note 3S一択です。

↑比較表に戻る


令ガジェ的Ankerワイヤレスイヤホンを買うならこれだ!TOP3

ピックアップして注目イヤホンを見てきましたが、これらを踏まえて当サイト的おすすめイヤホンを3つに絞りました。


第3位 Liberty 2 Pro

最高スペックのLiberty 3 Proから不要な機能を捨てて、音周りの良いところを残したLiberty 2 Proは、やはりコスパの高さが光ります。ノイキャン不要派におすすめしたい一品です。


第2位 Life Note 3S

現状唯一のインナーイヤー型のLife Note 3Sが2位。やはり疲れにくいというところがポイントです。作業中にBGMやラジオを垂れ流すにも最適です。カナル型イヤホンに飽きた人には一度試してほしいですね。


第1位 Liberty 3 Pro

1位は、Ankerワイヤレスイヤホンの最高スペックを誇るLiberty 3 Proです。現状、本機にのみ搭載されている機能(ウルトラノイキャン2.0、3Dオーディオ、マルチポイント)が強く、唯一無二のイヤホンに仕上がっています。ノイキャンを常用したい方にはぜひ選んでほしいですね。

↑比較表に戻る


結論!正しく比較して自分にピッタリの一台を見つけるべし!

Ankerワイヤレスイヤホンの選び方まとめ

上記の項目とスペック比較表で、自ずと自分にピッタリの一台が見つかるでしょう。比較表がその手助けになれば幸いです。
それでもどれを選べばいいかわからない!という方は、「令ガジェ的Ankerワイヤレスイヤホンを買うならこれだ!」から選ぶと良いですよ~。

Ankerワイヤレスイヤホンは、間違いなくどれも高クオリティーですので、ぜひお気に入りの一台を見つけてくださいね!では!


令ガジェ的Ankerワイヤレスイヤホンを買うならこれだ!TOP3


記事が良かったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる