ロジクールのマウス全29製品の性能比較表と補足情報まとめ

ロジクールの公式サイト内に、マウス比較機能が見当たらなかったので、性能比較表を作成しました。購入の際の参考になれば幸いです。
対象となるのは、記事作成時にロジクール公式サイトに掲載されているパソコンマウス全29製品です。

参考:パソコンマウス – ワイヤレスマウス、Bluetooth、有線 | ロジクール

なお、今回の比較表ではゲーミングマウスは取り扱っておらず、別でまとめて比較しています。ゲーミングマウスも気になる方は、そちらも合わせてご覧ください。



ロジクールのマウス全29製品 比較表

製品名ショップ定価(税込)特徴発売日カラーボタン数※1サイズ感利き手※2重量接続方法充電or電池バッテリーDPI最大同時接続台数その他の機能
MX Master 3S for Mac

MX Master 3S for Mac


16940

MX Master 3Sから安定性の向上+Apple製品と親和性の高いカラーリング20221020 スペースグレー
ペールグレー
7中~大

141

Logi Bolt※3
Bluetooth
充電
(USB-C)

2.5

200~800031秒間に1,000スクロール可能
クリック音90%静音
アプリごとにショートカット割り当て
横スクロール
1分の充電で3時間使用可能
Flow対応
Lift for Mac

Lift for Mac


8690

Liftから安定性の向上+Apple製品と親和性の高いカラーリング20221022 ペールグレー6小~中

125

Logi Bolt※3
Bluetooth
単三電池

24

400~40003エルゴノミック
アプリごとにショートカット割り当て
Flow対応
MX Master 3S

MX Master 3S


16940

形状、機能、バッテリー面などすべてが優れたロジクールのフラッグシップマウス20220616 グラファイト
ペールグレー
7中~大

141

Logi Bolt
Bluetooth
充電
(USB-C)

2.5

200~800031秒間に1,000スクロール可能
クリック音90%静音
アプリごとにショートカット割り当て
横スクロール
1分の充電で3時間使用可能
Flow対応
LIFT

LIFT


8690

人間工学に基づいた縦型エルゴノミックマウスで快適&集中20220519 グラファイト
ローズ
オフホワイト
6小~中右左

125

Logi Bolt
Bluetooth
単三電池

24

400~40003エルゴノミック
アプリごとにショートカット割り当て
Flow対応
MX Anywhere 3

MX Anywhere 3


12320

高機能ながら軽量で外出用にも◎20201029 グラファイト
ローズ
ペールグレー
6小~大

99

Unifyingレシーバー
Bluetooth
充電
(USB-C)

2.5

200~400031秒間に1,000スクロール可能
アプリごとにショートカット割り当て
ガラス面でもトラッキング
1分の充電で3時間使用可能
Flow対応
M650

M650


4620

2種類のサイズ展開でどんな手にもフィットする快適マウス20220203 オフホワイト
グラファイト
ローズ
5小~大右左

101.4

Logi Bolt
Bloutooth
単三電池

24

最大40001アプリごとにショートカット割り当て
M325S

M325S


2420

格安ながらチルトホイールを採用したコンパクトなマウス20221020 ダークシルバー
シルバー
5小~中

93

Unifyingレシーバー
単三電池

18

最小/最大:1000±1チルトホイール
MX Anywhere 3 for Mac

MX Anywhere 3 for Mac


12320

MX Anywhere 3のMac版でApple製品と親和性の高いカラーリング20201029 ペールグレー6小~大

99

Unifyingレシーバー※3
Bluetooth
充電
(USB-C)

2.5

200~400031秒間に1,000スクロール可能
アプリごとにショートカット割り当て
ガラス面でもトラッキング
1分の充電で3時間使用可能
Flow対応
M100r

M100r


880

ロジクールの有線マウスで最安モデル20120928 ブラック
ホワイト
3中~大

90

USB有線--最小/最大:1000±1ケーブル長180cm
M110

M110


1430

クリック音を90%静音化した有線マウス20180913 ブラック
レッド
3中~大

85

USB有線--最小/最大:1000±1ケーブル長180cm
M220

M220


1540

クリック音を90%静音化した無線マウス20210428 ブルー
オフホワイト
レッド
ローズ
ダークグレー
3小~中

75.2

USBレシーバー単三電池

18

最小/最大:1000±1
M171

M171


1210

ロジクールの無線マウスで最安モデル20221020 ブルーブラック
レッドブラック
グレーブラック
3小~大

70.5

USBレシーバー単三電池

12

最小/最大:1000±1
M280

M280


1650

曲線状グリップで快適性アップ20140912 ブラック
レッド
グレー
3中~大

91

USBレシーバー単三電池

18

最小/最大:1000±1
M221

M221


1540

クリック音を90%静音化した無線マウス20210428 ブルー
オフホワイト
レッド
ローズ
ダークグレー
3小~中

75.2

USBレシーバー単三電池

18

最小/最大:1000±1
M546

M546


2750

チルトホイール・7ボタンを搭載しながらも安価なマウス20150604 ダークナイト7小~中

95.5

Unifyingレシーバー単三電池

18

最小/最大:1000±1チルトホイール
アプリごとにショートカット割り当て
M705m

M705m


5280

最長3年間の最強バッテリー性能マウス20180125 チャコール7中~大

135

Unifyingレシーバー単三電池×2

36

最小/最大:1000±1チルトホイール
アプリごとにショートカット割り当て
M186

M186


1320

超絶シンプルなワイヤレスマウス、M171の登場で立場危うし20180625 ブルー
レッド
グレー
3小~中

75.2

USBレシーバー単三電池

12

最小/最大:1000±1
M720r

M720r


9130

シンプルな形状ながらボタン・機能が豊富なマウス20190523 ブラック8小~大

135

Unifyingレシーバー
Bluetooth
単三電池

24

最小/最大:1000±3アプリごとにショートカット割り当て
Flow対応
M331

M331


2200

右手にフィットする静音マウス20160923 ブラック
レッド
ブルー
グレー
3中~大

91

USBレシーバー単三電池

18

最小/最大:1000±1
M575

M575


7370

ベストセラーの超定番トラックボール20201126 グラファイト
オフホワイト
ブラック
5小~大

145

Unifyingレシーバー
Bluetooth
単三電池

24

最大20002エルゴノミック
精密トラッキング
アプリごとにショートカット割り当て
MX ERGO

MX ERGO


16940

トラックボールの上位モデルで機能が豊富20170922 ブラック8小~大

164

Unifyingレシーバー
Bluetooth
充電
(Micro-USB)

4

512~20482エルゴノミック
20度の角度調整
精密トラッキング
アプリごとにショートカット割り当て
チルトホイール
Flow対応
MX Vertical

MX Vertical


12870

ロジクール初の縦型マウス、手の動きを1/4に軽減20180920 グラファイト6中~大

135

Unifyingレシーバー
Bluetooth
充電
(USB-C)

4

400~40003エルゴノミック
アプリごとにショートカット割り当て
1分の充電で3時間使用可能
Flow対応
M500S

M500S


5500

ボタンが多く使いやすい有線マウス20200601 ブラック7

144

USB有線--400~40001ケーブル長180cm
アプリごとにショートカット割り当て
M190

M190


1430

大きめボディなワイヤレスマウス20201022 ブルー
ブラック
レッド
ミッドグレー
3

89.9

USBレシーバー単三電池

18

10001
Pebble M350

Pebble M350


3300

スタイリッシュな薄型の静音ワイヤレスマウス20190620 ラベンダー
グレージュ
ブルーベリー
グラファイト
オフホワイト
ローズ
3小~大

100

USBレシーバー
Bluetooth
単三電池

18

10001
POP MOUSE

POP MOUSE


4400

個性的な見た目、同シリーズのキーボードとの親和性も抜群20211118 ローズ
パープル
イエロー
4小~大

82

Logi Bolt※3
Bluetooth
単三電池

24

1000~40003アプリごとにショートカット割り当て
Flow対応
M235

M235


1430

ラバーグリップ&コンパクトなワイヤレスマウス20221020 グレー
レッド
ブルー
アイボリーホワイト
3小~中

84

USBレシーバー単三電池

12

最小/最大:1000±1
M557

M557


3520

チルトホイール搭載、ただ一世代前感が拭えない20131011 ホワイト
レッド
ダークグレー
6小~中

107

Bluetooth単三電池×2

12

最小/最大:1000±1チルトホイール
アプリごとにショートカット割り当て
M187

M187


1430

小型&超軽量のワイヤレスマウス20120224 ブラック
ホワイト
レッド
3

51.9

USBレシーバー単四電池

6

10001

※1 右クリック、左クリック、ホイールクリックの3ボタンを含む
※2 右=右利き用、右左=右利き用と左利き用の2パターンあり、両=右利きと左利きどちらも対応
※3 通信自体に対応はしているが、レシーバーは付属しない



ロジクールマウスに関するいくつかのメモ

混乱しやすい項目をピックアップしてまとめたので、気になるトピックだけでも見ていってください。


Flow機能について

Flow機能について
ロジクール公式サイトより引用

表の「その他の機能」でたびたび登場していたFlow機能とはなにか。

Flow対応マウスに対して複数のパソコンを接続し、パソコン間をシームレスに行き来できるロジクール独自の機能です。
カーソルをパソコン間でシームレスに移動できるだけでなく、マウスを経由してパソコン間でファイルの共有ができたりする、なかなか便利で面白い機能となっています。


USBレシーバーについて

Logi Boltの画像
Logi Bolt
Unifyingレシーバーの画像
Unifyingレシーバー

表の「接続方法」で登場していたUSBレシーバーについて。

「Logi Bolt」「Unifyingレシーバー」「USBレシーバー」の3通りの表記が登場しましたが、全部別物です。

Logi Bolt

Unifyingレシーバーのセキュリティ面を強化した次の世代の規格として登場した。機能面はUnifyingと同等。新製品にはLogi Boltを採用しているものが多い。

Unifyingレシーバー

1つのレシーバーで6台までペアリングできるLogicool独自のレシーバー。多くの製品で使用されてきたが、その座をLogi Boltに譲ろうとしている段階。

USBレシーバー

マウスと1対1で接続するための最も簡素なタイプのレシーバー。安価な製品で使用される。

これらのレシーバーには互換性がありません。例えばUnifying接続のマウスでLogi Boltは使えません。


通常版とfor Mac版の違い

MX Master 3Sの画像
MX Master 3S
MX Master 3S for Macの画像
MX Master 3S for Mac

MX Master 3Sなど、一部の製品にはfor Macと名のつくMac向け製品があります。

通常 for Mac
接続方法 USBレシーバーが同梱 USB端子が少ないMacでも快適に使用できるように、あえてUSBレシーバーを同梱せず、その代わりにBluetoothの安定性
カラー 普通 Macと親和性が高い
充電ケーブル USB-A to USB-C USB-C to USB-C



for Mac製品にUSBレシーバーは同梱されていないものの、それぞれLogi BoltやUnifying自体には対応しており、Logi BoltやUnifyingレシーバーさえ持っていれば、通常の製品と同様レシーバー接続することができます。

Macユーザーだからfor Macを使わなければならない、Windowsユーザーだから通常版しか使えないといった制約はまったくありません。


M220とM221の違い

M220の画像
M220
M221の画像
M221

一見同じようなスペックに見えるM220とM221、実はまったく同じ製品です。
違いはパッケージに使われている素材で、M220は紙箱、M221はブリスターパック(透明プラスチック)となっています。

値段もスペックも全く同様のため、どちらを選んでも大丈夫です。


M575とM575Sの違い

M575の画像
M575(グラファイト)
M575Sの画像
M575S

これまたややこしい話ですが、製品ページを見ているとM575とM575Sがあります。こちらも製品自体は同じで、他の部分で少し違いがあります。

M575 M575S
カラー グラファイト
オフホワイト
ブラック
保証期間 2年 1年
価格 通常 M575より数百円~千円程度安い場合が多い

保証期間を短くする分、少し価格を下げたのがM575Sです。カラーにも微妙に違いが見られるため、ブラックでいいならM575SでOK。


【トラックボール】M575とMX ERGOどっちがいい?

ロジクールのトラックボールM575とMX ERGOはどちらも人気が非常に高く、悩まれる方も多いので今一度まとめます。

製品名ショップ定価(税込)特徴発売日カラーボタン数サイズ感利き手重量接続方法充電or電池バッテリーDPI最大同時接続台数その他の機能
M575

M575


7,370円ベストセラーの超定番トラックボール2020年11月26日グラファイト
オフホワイト
ブラック
5小~大145gUnifyingレシーバー
Bluetooth
単三電池約24ヶ月最大20002エルゴノミック
精密トラッキング
アプリごとにショートカット割り当て
MX ERGO

MX ERGO


16,940円トラックボールの上位モデルで機能が豊富2017年09月22日ブラック8小~大164gUnifyingレシーバー
Bloetooth
充電
(Micro-USB)
約4ヶ月512~20482エルゴノミック
20度の角度調整
精密トラッキング
アプリごとにショートカット割り当て
チルトホイール
Flow対応

注目すべきポイントを赤字にしています。
特にその他の機能の3つはMX ERGOの強みと言えます。20度の角度調整によって、より楽な角度での操作が可能になります。

ただ、値段が倍以上違うので、どちらがおすすめかと言われれば、個人的にはM575を推します。


【縦型】LIFTとMX Verticalどっちがいい?

こちらも同じ縦型マウスで似たスペックを持つLIFTとMX Vertivcalを今一度比較します。

製品名ショップ定価(税込)特徴発売日カラーボタン数サイズ感利き手重量接続方法充電or電池バッテリーDPI最大同時接続台数その他の機能
LIFT

LIFT


8,690円人間工学に基づいた縦型エルのミックマウスで快適&集中2022年05月19日グラファイト
ローズ
オフホワイト
6小~中125gLogi Bolt
Bluetooth
単三電池約24ヶ月400~40003エルゴノミック
アプリごとにショートカット割り当て
Flow対応
MX Vertical

MX Vertical


12,870円ロジクール初の縦型マウス、手の動きを1/4に軽減2018年09月20日グラファイト6中~大135gUnifyingレシーバー
Bluetooth
充電
(USB-C)
約4ヶ月400~40003エルゴノミック
アプリごとにショートカット割り当て
1分の充電で3時間使用可能
Flow対応

注目すべきポイントを赤字にしています。
スペックは似ていますが、大きさに差があるため、手の大きさで選べばOK。MX VerticalはLIFTを約10%大きくしたようなサイズ感になっています。手が大きめ方はMX Vertical、小さめの方はLIFTです。
他にも充電or電池や、カラーで決めるのも良し。


左利き用マウスについて

公式サイトによると、LIFTとM650に左利き用が用意されていることになっていますが、日本では通常手に入らないようです。

ただ、Yahoo!ショッピングの輸入ショップで購入できる模様。
他にも現地のAmazon.comでも購入可。Logitech(現地でのロジクールの名称)公式サイトでも購入できるっぽいですが、日本語サイトであるYahoo!ショッピングから買うのが一番手っ取り早いでしょう。

Logitech Lift Left Vertical Ergonomic Mouse, Left-handed, Wireless, Bluetooth or Logi Bolt USB, Quiet clicks, 4 buttons, compatible with Windows/macOS/iPadOS, Laptop, PC – Graphite
created by Rinker
Logitech Signature M650 L Left Wireless Mouse – For Large Sized Left Hands, 2-Year Battery, Silent Clicks, Customizable Side Buttons, Bluetooth, Multi-Device Compatibility – Graphite
created by Rinker




マウスを選ぶ際のいくつかのポイント



基本は機能で

基本は機能で

マウスを選ぶ際は、欲しい機能で絞っていくのが基本です。

ボタン数、チルトホイールの有無、静音性、ショートカットの割り当て、無線マウスならバッテリー性能など。これだけでも十分絞り込むことができます。
安価なものだと左右クリックとホイールクリックの3ボタン構成が多いですが、ボタン数はある程度あったほうが便利に使えます。快適に使いたいなら最低でも5ボタン以上のマウスにすると良いです。ブラウザの進む/戻るに割り当てたり、コピー/ペーストに割り当てたり、redo/undoに割り当てたりと、3ボタンマウスに比べて圧倒的に便利に使えます。

こだわるならココをチェック

こだわるならここをチェック

ガッツリ愛用できるマウスを探したいなら、もう少しこだわって探します。

主に使い心地に直結する重さ、形状、サイズ感などで絞れば、より自分にあったマウスを探せます。
ここら辺は好みになってきますが、基本的にはマウスは軽いほどよいとされ、形状はエルゴノミックなものがよいとされています。


有線か無線か

有線か無線か

有線マウスか無線マウスか。

特別な理由がない限りは無線マウスが良いです。マウスは机上を縦横無尽に駆け回るため、コードが時として邪魔になるからです。
なんとなく無線マウスに嫌悪感を持っている層も一部いますが、最近のワイヤレス通信の技術は素晴らしく、全く遅延を感じさせない動きをしてくれます。最近は無線マウスが主流で、ロジクールでも29製品中26製品が無線マウスです。


無線は「USBレシーバー > Bluetooth」

無線は「USBレシーバー>Bluetooth」

では無線マウスのうち、USBレシーバーかBluetoothか。

正直パソコンで使うなら、USBレシーバー一択です。遅延の少なさやスリープ復帰速度、燃費など全てにおいてBluetoothを上回っています。
Bluetoothはタブレットなどに簡単に接続できたりという強みもあります。

最近の製品だと、USBレシーバーとBluetooth両方に対応しているものが多いので、その点は安心です。


充電式か電池式か

充電式か電池式か

ここは少し悩ましいところ。

充電式は電池を買う必要がないかわりに、一回の充電による駆動時間は2.5ヶ月~4ヶ月ほどと短め。
電池式はその逆で、電池を買う必要はあっても、電池1つによる駆動時間が1年~3年ほどと長め。


また、充電式はバッテリーが切れたら充電をする時間が必要ですが、電池式は電池を入れ替えるだけですぐに使えるという違いもあります。

好きな方を選んでください。


マウスかトラックボールか

マウスかトラックボールか
 

そもそもの話、マウスではなくトラックボールを選ぶという選択肢もあります。

トラックボールは親指でカーソル操作を行うため、手や腕の疲れをかなり軽減することができ、それに伴い肩などの疲労軽減にも繋がります。またマウスを動かすスペースを確保しなくて良いことや、マウスでは実現できないような姿勢でも操作することができるため、非常に便利です。マウサーの方でも、すぐに操作に慣れます。僕がそうでした。

ロジクールのトラックボールM575、MX ERGOはどちらも優秀で人気も高いため、思い切ってトラックボールデビューしてみても良いでしょう。


令ガジェ的 ロジクールマウスおすすめBEST3

これらを踏まえて、多くの人にとって使いやすい」という観点から、ロジクールのおすすめマウスBEST3を紹介します。
なお、紹介しているマウスはすべて使用した経験がありますのでご安心を。


第3位 M650

主な特徴:5ボタン / Logi Bolt&Bluetooth / 単三電池で約24ヶ月の駆動時間

第3位はコスパの良さが光るM650。
マウスを便利に使うために欲しい機能が一通り搭載されていて、定価4,620円と良心的な価格設定となっています。
また、2サイズ展開や左利き用の展開など、ユーザーフレンドリーな設計になっていることも評価のポイントです。

なるべく安いほうが嬉しいけど、便利なマウスがほしいという方にピッタリの一台です。


第2位 MX Master 3S

主な特徴:7ボタン / Logi Bolt&Bluetooth接続 / 充電式 / サムホイール搭載 / Flow対応

第2位はロジクールのフラッグシップマウスMX Master 3S。
機能、形状、バッテリー面などすべてが優れており、使い心地は抜群です。静音性も高く評価されています。
ロジクールマウスで唯一、サムホイール(親指部分にホイール)が搭載されており、水平スクロールやタブ間の移動などを割り当てて生産効率を上げることができます。

1万円台後半とやや値は張りますが、この完成度なら納得。


第1位 LIFT

主な特徴:6ボタン / Logi Bolt&Bluetooth接続 / 単三電池で約24ヶ月駆動 / 縦型 / Flow対応

第1位は、縦型エルゴノミックマウスのLIFT。

縦型マウスはとにかく使い心地が素晴らしいです。握手をするときのような角度でマウスを操作できます。

ぜひ椅子に座って、「手のひらを机にべったりつける」「誰かと握手するように手を起こす」この2パターンの動作を行ってみてください。どちらが楽な姿勢をとれるかすぐに理解できるでしょう。

最も自然な姿勢をキープできるため、疲労軽減&集中力UPが期待できます。
同じ縦型マウスのMX Verticalより安い点も評価点です。もちろん手が大きめの方はMX Verticalが良いです。


ロジクールのマウス全29製品 性能比較まとめ

今回の「ロジクールマウス全29製品 性能比較」が、購入の際の約に立てば幸いです。また、混乱しやすい項目をまとめた「いくつかのメモ」も参考にしていただければ。


マウス選ぶ際は① 機能 ② 重さや形状、サイズ感 ③ 有線or無線 あたりをチェックすると、理想の一台に出会えるかなと思います。ぜひ性能比較表とにらめっこしながら、理想の一台を見つけてください。

それでも選ぶのが難しい方は「令ガジェ的 ロジクールマウスおすすめBEST3」で紹介した3製品、おすすめです。


では!


ロジクールゲーミングマウス比較表もあります



ロジクールキーボード比較表もあります



ロジクールゲーミングキーボード比較表もあります

記事が良かったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする