povo2.0とスマホトクするプログラムで超節約機種変更ができる!

ガジェット

2021年9月に始まったauの新料金プランであるpovo2.0は、その安さとプランの柔軟性で人気を博しています。
また、auのスマホトクするプログラムでは、最新機種にお得に乗り換えできるプログラムとしてこちらも人気です。

かんまる
かんまる

あれ、お得な料金プランとお得な乗り換えを併用したら、乗り換え費用から乗り換え後の通信費も全部安く済むのでは?


そう思い立った私は、実際にスマホトクするプログラムでスマホを機種変更してみました。

この記事では、スマホトクするプログラムpovo2.0の併用の可否からそれぞれのサービスの特徴、実際の機種変更の方法についても解説しています。

結論:povo2.0とスマホトクするプログラムは併用可能!

povo2.0とスマホトクするプログラムの併用は可能

最初に結論を書きますが、povo2.0スマホトクするプログラムの併用は可能でした。

ただ、機種変更の手続き時にpovo2.0に移行できるわけではありません。その辺りの流れに不安を抱いている方が多いと思うので、この記事でしっかり解説していきます。難しくはないのでご安心を!

povo2.0とスマホトクするプログラムを併用する流れ

  • 手順1
    auで機種変更の手続きを行う
  • 手順2
    受け取ったスマホを開封・設定を行う
  • 手順3
    povo2.0の契約手続きを行う

一旦auの端末として機種変更を行った後、その端末をauからpovo2.0に乗り換えるという流れになります。

povo2.0とは?

povo2.0のトップページ
データ使い放題のアイコンデータ追加3GBのアイコンデータ追加20GBのアイコン
データ使い放題データ追加3GBデータ追加20GB
24時間30日間30日間
330円 / 回990円 / 回2,700円 / 回


さらにpovo2.0では追加料金無しで無制限のテザリングも使えます。この安さと柔軟性が万人におすすめできるpovo2.0の強みです。


povo2.0についてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事も合わせてどうぞ。



スマホトクするプログラムとは?

スマホトクするプログラムとは?

スマホトクするプログラムは、auでスマホを購入 or 機種変更する際に利用できるお得なプログラムです。これを利用することで、端末代を半額程度に抑えることができます。


ざっくり言えば、「端末を分割払いで購入できるよ。最終回支払い金額をauが負担するね。その代わり端末は時期が来たら返してね」というサービスです。
スマホを購入するというよりはレンタルしている感覚に近いです。なので、できる限りキレイな状態を保って使う必要があります。

このプログラムによって、より気軽に、短いスパンで機種変更しやすくなります。

例えばiPhone 13 Pro 256GBの場合…

スマホトクするプログラム通常購入
・月額3,685円 × 23回 = 84,755円
最終回(24ヶ月目)は0円(本来の最終支払金額72,240円はau負担)
134,800円

povo2.0とスマホトクするプログラムで機種変更しよう

先ほど紹介した、povo2.0スマホトクするプログラムを併用する流れをおさらいしておきましょう。

  • 手順1
    auで機種変更の手続きを行う
  • 手順2
    受け取ったスマホを開封・設定を行う
  • 手順3
    povo2.0の契約手続きを行う

この流れで解説していきます。今回はauからの機種変更、au Online Shopでの手続きの流れを紹介しています。

時期によってはサイトの表示などが変わっている場合がありますが、流れは同じです。

1. auで機種変更の手続き

画像はクリックすると拡大表示できます。個人情報などが表記されている部分は加工してあります。

au Online Shopのページ
商品選択画面2. 商品を選択します。
カラー・容量選択画面3. 端末のカラーや容量を選択したら予約・購入をクリックします。
商品の在庫がある場合は購入手続き、無い場合は予約手続きとなります。今回は予約手続きでした。情報を入力すればauから予約完了メールが届きます。
本申し込み最初のページ4. ここからが本申し込みです。該当するものを選択して次に進みます。
ちなみに予約が完了した次の日に商品が入荷し、本申し込みのお知らせが届きました。
注文内容確認画面5. 注文の内容が表示されます。OKならば次に進みます。誤りがあればキャンセルもできます。
契約種別選択画面6. 機種変更をクリックします。
4の手順で選択した内容によっては他の項目が表示されているかもしれません。
機種変更に関する注意事項7. 機種変更に関する案内が表示されるので目を通しておきます。
電話番号選択画面8. 機種変更する電話番号を選択します。
手続きの選択画面9. アクセサリーも一緒に購入したい場合はここで選択できます。
契約内容の選択画面10. ここから契約内容を選択していきます。スマホトクするプログラムの加入もここで選択します。
利用プランに関しては、機種変更後すぐにpovo2.0に乗り換える場合は一番安いプランにしておけばいいでしょう。
契約内容の選択画面211. スマホトクするプログラムの加入を選択することで、左下の料金表示が大きく変わったことが分かります。
月額費用は、通信プランと含めた値段が表示されているので、povo2.0に変更してしまえば関係ないです。
ポイント・クーポン利用画面12. ポイントやクーポンの利用がある場合はここで選択できます。
契約者情報入力画面13. 契約者情報を入力します。
本人確認の選択画面14. 端末受取時の本人確認方法を選択します。
本来は商品受け取り時に本人確認が必要になるようですが、私の場合は不要でした。(以前一度au Online Shopで機種変更したからかな?)
重要事項説明画面15. 重要事項の説明がありますので、しっかり読んでおきます。これらを読んでOKでしたら、注文確定ボタンを押します。
注文完了画面16. これで注文が完了です!


2. 到着したスマホを開封

iPhone 13 Pro シエラブルー 256GBの外箱

注文が完了した2日後に発送、発送日の次の日に受け取りました。最初の予約から4日後に受け取ったことになります。
今どきは経費削減のためか、輪ゴムで外箱を縛っただけの状態で届きました。

iPhone 13 Proの同梱物

入っている物もシンプルですね。知らないうちにイヤホンも同梱されなくなったんですね。

iPhoneのデータ転送中の画面

まずは受け取ったスマホの初期設定やデータ移行などを行っておきます。iPhoneからiPhoneの移行の場合、iPhone同士を近くに置いておくだけで全部データを移行してくれます。100GBくらいのデータを1時間もかからないくらいで移行できました。

3. povo2.0の契約手続き

データの移行が完了すれば、auの電波を使えるスマホとしての準備はOKです。ここまできたらようやくpovo2.0への移行に取り掛かることができます。

povo2.0はすべての手続きをオンラインで行います。実店舗はありません。とはいえ難しいことなく移行できます。


auからpovo2.0への乗り換え方法はこちらの記事で詳しく解説しています。


【24ヶ月後の話】スマホトクするプログラムでスマホを返却

スマホトクするプログラムは、購入後13ヶ月目~25ヶ月目の間に端末を返却する必要があるんでした。基本的には24ヶ月目~25ヶ月目に返却することになると思います。(13ヶ月目に返却しても23ヶ月目までの料金を支払う必要があるため。)

24ヶ月後に必要な返却の手続きも紹介しておきます。


流れは「新たに機種変更 → 本人限定受取郵便の申し込み → スマホ返却用キット受け取り → スマホ返却」という感じ。

本人限定受取郵便物等(特例型)到着のお知らせの封筒

スマホトクするプログラムで購入したスマホから、別のスマホに機種変更の手続きをしたら、上記のような本人限定受取郵便物等(特例型)到着のお知らせという封筒が届きます。

封筒の中に、本人限定受取郵便物(スマホ返却用キット)を受け取るための手続きに関する案内が入っていますので、受取日時や本人確認書類を選択します。ネットで申し込みできます。

指定した日時になったら郵便局の方が来るので、選択した本人確認書類を提示します。書類を確認後、スマホ返却用キットを受け取ります。場合によっては1分程度かけて書類をしっかり確認されますので、郵便局の方とのなんともいえない空気をお楽しみください。

関連ページ:本人限定受取 – 日本郵便


アップグレードプログラムの封筒

写真のような封筒を受け取ります。(画像はスマホトクするプログラムの前身であるアップグレードプログラムの画像)


封筒の中身

封筒の中には、申込書・発送用レターパック・梱包材・案内書が入っています。案内通りに発送すれば手続完了です。

なお、故障や損傷が激しい場合は受け取ってもらえない(最終回支払い免除の特典を受けられない)ため、スマホは大事に使いましょう。

ガラス製の保護フィルムやケースを使うことが故障や損傷のリスク低減につながるのでオススメ。



まとめ:povo2.0とスマホトクするプログラムで携帯代節約!

povo2.0スマホトクするプログラムを併用することで、本体代も通信費も節約することができます。


長々と乗換方法など解説してきましたが、特に難しいことはないです。携帯代は気にしておかないと結構な出費になってしまうので、ぜひこの機会に携帯代を見つめ直してみてください

まとめ

 1. povo2.0スマホトクするプログラムは併用可能!
 2. 手続きの手順は「機種変更 → povo2.0契約」の順番で!
 3. 返却も忘れずに!スマホは大切に使おう!



参考サイト:基本料ゼロから始めるオールトッピングプラン|【公式】povo2.0
参考サイト:au Online Shop | スマートフォン・携帯電話 | au


この記事を書いた人

現役理学部数学科学生。ブログ「令和に生きる」を運営中。ガキの頃からパソコンを触るのが大好きだった男。Mac歴12年。現在はメインでWindows自作PC、サブでMacbook Airを使用。プログラミング、動画編集できます。プログラミングは主にPythonユーザーです。旅行とゲームが好きです。

かんまる/現役数学科ブロガーをフォローする
ガジェット
令和に生きる

コメント